ニュース

球場でいろいろ実食してみた!

TOP > ニュース > 球場でいろいろ実食してみた!

2016.2.25
球場でいろいろ実食してみた!

沖縄のさわやかな空の下楽しめる…それがキャンプ地ならではの 「タイガース×沖縄のご当地グルメ」
到着も早々、入場口付近に出店(でみせ)があったことはすでにチェック済み!
メイングラウンドでのお仕事もそこそこに、いざ腹ごしらえ!!
途中、まず目に飛び込んで来たのは、パーラー宜野座(売店)の「鳥谷丼」をはじめとする選手メニューの鮮やかなのぼり!

「鳥谷丼」の購入を決意するも、
まさかの売り切れ(´;ω;`)
決意を新たに、さらに出店がある入場ゲート付近へ。
そしてついに!これぞキャンプ地ならではのご当地グルメを発見! 「THE宜野座産バーガー」!! なんと沖縄バーガーフェスタでグランプリを受賞! たっぷり詰まった農家さんの愛情はプライスレス!バーガーは600円(確か)
とにもかくにも飲まなければはじまらない…ということで、沖縄定番のオリオンビール(グルメのお仕事ですからね)
胃袋が温まってきたところで、あれもこれも美味しそう…と次々購入。
ほんの一部ですが1品ずつ紹介。
THE宜野座産バーガー(前述のとおり農家さんの愛情たっぷり)
・チキンカレー(1個50円で唐揚げをトッピングできるのだ)
唐揚げにハズレ無し!大奮発して2個トッピング
・やきとり丼
←「鳥谷丼」ではありません…。
ブタさんではなくトリさん
・タコライス
ブタさんではなくタコさん ※タコは入っておりません。
・沖縄そば
ここで安心、安全の定番沖縄そば(沖縄といえど冬は少し肌寒い、あったかい料理はありがたい。)
・ 海ぶどう丼(まぐろ入り)
海ぶどうと、新鮮なマグロを醤油ベースのタレでいただきます。マグロと海ぶどうのプチプチした食感のマッチングが絶妙!
食後のスイーツ!
・宜野座キャンプ限定のタイガースサンデー
…は売り切れでした。

仕方なくキャラメル味を注文。
うーんキャラメルだ。
紹介したグルメはほんの一部です!宜野座キャンプ地周辺だけでも沖縄ならではのグルメを存分に満喫できました\(^o^)/
さらに少し足を伸ばせば、美味しい沖縄料理のお店がたくさんあります。阪神タイガース宜野座キャンプに行かれた際はぜひ、沖縄料理も楽しみの一つにされてはいかがでしょうか!

ライターI