ニュース

球団ニュース

TOP > ニュース > 球団ニュース

チームニュース

ニュース一覧

次期オーナーの内定について
8年05月19日 更新
阪神タイガースは15日、阪神電鉄本社(大阪市内)において、次期オーナーの内定について、下記の通り発表いたしました。なお新オーナーは、阪急阪神ホールディングス株式会社ならびに阪神電気鉄道株式会社の株主総会開催が予定されている6月25日をもって就任することとなります。
なお現在、取締役会長・オーナーである宮崎恒彰は、同日をもって取締役会長及びオーナーを退任し、新たに相談役に就任いたします。またオーナー代行者については、引き続き取締役社長の南信男が務めます。


■ オーナーの交代
(次期)
    取締役会長
    オーナー   坂井 信也 (現 取締役)

(現在)
    取締役会長
    オーナー   宮崎 恒彰

■実施時期
平成20年6月25日(水)
(※正式就任はプロフェッショナル野球協約に定める届出完了時点)。

■坂井次期オーナーのコメント(5月15日の会見より)
タイガースとはこれまでも、1985年当時久万オーナーの時代より、担当という立場で関わりを持ってまいりましたが、久万オーナー、手塚オーナー、宮崎オーナーのご努力、ご苦労を目の当たりにしてまいりまして、その後任ということで本当に身の引き締まる思いで、この場におります。今後はこれまで続けてきた常勝チーム作りを継続しながら、フロント・チームと一丸となって、ファンの皆さま方のご期待に応えることができるよう一層努力してまいります。今まで以上のご支援とご声援をたまわりますようよろしくお願いいたします。

■宮崎オーナーのコメント(5月15日の会見より)
これまで数多くのタイガースファンの皆さまより、多大なご支援をたまわりまして、心から御礼を申し上げます。在任2年間を振り返ってみますと、常勝球団づくりに取り組み、タイガース野球とは何かを追求してまいりましたが、残念ながらリーグ優勝、日本一という結果を出せずに、ファンの皆さま方には大変申し訳なく思っております。現在タイガースはおかげさまで好調な戦いを続けております。新オーナーもタイガースをよく理解しておりますし、永遠のテーマである常勝タイガースを目指して欲しいと思います。

■次期オーナー 略歴
<氏名>
坂井 信也(さかい しんや)
<生年月日>
昭和23年2月9日生(60歳)
<学歴> 昭和45年3月 神戸大学経済学部卒業
<経歴>
昭和 45年4月 阪神電気鉄道株式会社入社
平成 14年6月 同社 取締役
14年7月 株式会社阪神タイガース 監査役
17年6月 阪神電気鉄道株式会社 常務取締役
18年6月 同社 代表取締役・社長
株式会社阪神タイガース 取締役
18年10月 阪急阪神ホールディングス株式会社 代表取締役

阪神タイガースオフィシャルスポンサー

  • 上新電機株式会社
  • ミズノ株式会社
  • LAWSON
OFFICIAL MEDIA -その他の媒体でも公式サイトをご利用いただけます-
阪神タイガース公式スマホ携帯サイト
球団公式動画配信サービス「虎テレ」
球団公式メルマガ「Dream Link」
登録する
  • Facebook
  • twitter