ニュース

レクタングルバナー

球団ニュース

TOP > ニュース > 球団ニュース

チームニュース

ニュース一覧

第1回「若林忠志賞」は桧山進次郎選手が受賞
2011年12月01日 更新

今季より創設いたしました「若林忠志賞」の受賞者が決まりましたのでお知らせいたします。

2011年度 第1回 若林忠志賞 桧山 進次郎 選手

選考理由
10年間にわたり母子生活支援施設の子供を公式戦に招待した。また、神戸震災遺児施設の訪問や京都児童施設への図書の寄付など社会的に評価の高い活動をしたため。

授与品
賞金100万円並びに活動資金100万円の目録(一式)、表彰状、記念楯

2011年度 若林忠志賞 特別賞 阪神タイガース選手会

選考理由
東日本大震災復興支援募金活動をシーズンを通じて実施した。また、エコキャップ活動により社会的に高い評価を受けたため。

授与品
賞金50万円並びに活動資金50万円の目録(一式)、表彰状、記念楯

2011年度 若林忠志賞 特別賞 阪神タイガースOB会

選考理由
川藤会長を中心とし、OB会員委員のみならず、阪神・球界OBタレント等にも呼びかけ、募金活動を2011年シーズン最終戦まで実施したため。

授与品
賞金50万円並びに活動資金50万円の目録(一式)、表彰状、記念楯

若林忠志各賞の受賞コメント

若林忠志賞 桧山進次郎選手のコメント

「今回、記念すべき第1回若林忠志賞という栄えある賞を頂き光栄に思います。今は、早く怪我を治して来季チームに貢献してみんなで優勝したい。いや、優勝します。そして、来年のオフは、また良い活動をしたいと思います。有難うございます。」

若林忠志賞特別賞 阪神タイガース選手会を代表して関本賢太郎選手会長のコメント

「若林忠志賞特別賞頂きありがとうございます。今年は東日本大震災という大きな災害があり、我々選手会も被災された東北の皆さんの力に少しでもなればと思い様々な活動をしました。今回、このような栄誉ある賞の受賞を選手会一同、喜んでおります。今後もこの受賞に満足せず、継続して社会貢献活動を行いたいと思います。有難うございました。」

若林忠志賞特別賞 OB会を代表して川藤幸三OB会長のコメント

「今回の特別賞にあたりOB会一同、大変嬉しく思っております。年齢も環境も違うOBたちが、伝統あるタイガースのユニフォームを着てプレーをしたという誇りを持ち、それぞれの地域で活躍をしております。これからも優勝に向けて力強く阪神タイガースをしっかりとバックアップできるOB会でありたいと思っております。この度は、誠にありがとうございました。」