試合情報

レクタングルバナー

先乗り情報局

TOP > 試合情報 > 先乗り情報局

広島東洋カープ

7.17(MON)18(TUE)19(WED)

阪神甲子園球場

後半戦開幕!首位・広島戦のキーマンは西岡剛!

さぁ勝負の後半戦が始まる。首位・広島を8ゲーム差で追う金本阪神。起爆剤として期待される“あの男”がついに一軍に昇格しそうだ。昨年7月20日の巨人戦(甲子園)で左アキレス腱断裂の大けがを負った西岡が帰ってくる。辛く苦しいリハビリ生活を乗り越えた背番号5が首位攻防戦のキーマンとなる。

15日に甲子園で行われた一軍全体練習に合流。17日の広島戦から出場選手登録される見込みで本人はコメントを残すことはなかったが金本監督は大きな期待を込めている。「盛り上げるだけじゃなく、ピリッとさせるものも持ってくれている」。約1年間に及ぶ辛く苦しいリハビリを乗り越えた西岡のプレーを見た指揮官は何度もうなずいた。

ウエスタン・リーグでは二塁だけではなく遊撃、中堅、一塁と複数ポジションをこなし21試合に出場。打率3割6分5厘の成績を残した。即スタメンの可能性については「考えていない」と指揮官は慎重だ。ベンチスタートから勝負所での代打などでの出番が濃厚となっている。片岡打撃コーチも「故障する前と遜色ない。一番、良い時に帰って来てくれた」と信頼を置く。



本拠地・甲子園でカープを迎え撃つウル虎の夏。初戦のマウンドにはチームトップの8勝をマークしているメッセンジャー。2戦目にはここまで4勝5敗の岩貞。そして3戦目に広島戦に初登板するプロ初勝利を狙うドラフト2位・ルーキー小野が控えている。ここまで7試合に登板し今だ白星がない右腕だが3試合連続でQS(クオリティースタート)と安定した投球を見せているだけに、待望の初勝利にも期待したい。

オールスターでは糸井、鳥谷、梅野、秋山、マテオが虎の代表として全国のプロ野球ファンを沸かせた。休養を挟み、次は満員の甲子園で虎党を熱狂の渦に巻き込むはずだ。広島との開幕戦では糸井、福留、髙山が猛打賞をマークし16安打10得点と快勝しチームに勢いが付いた。後半戦開幕であの猛打を再び―。猛虎打線の爆発に期待したい。

対する広島は野村、大瀬良、中村祐の右腕トリオの先発が予想される。田中、菊池、丸、新井と球宴でも主軸を張った強力打線は健在だ。

不死鳥のごとく舞い戻った西岡が加わるタイガース。カープを追撃する準備は整った。手に汗握る首位攻防戦を制し後半戦の主役に躍り出る。

スケジュール

7/17 7/18 7/19
甲子園
神-広
18:00開始
甲子園
神-広
18:00開始
甲子園
神-広
18:00開始